銚子タワー物語



タイトルについて
 銚子の代表的な観光拠点は「犬吠埼灯台」です。これは今も昔も変わっていません。 しかし、
犬吠埼灯台だけでは銚子市への滞在時間も短くなり、他の観光拠点をどうするかが長年の課題
となっていました。地球の丸く見える丘、愛宕山を観光拠点とする試みは、かなり早くスタートして
います。そして、漁業の町銚子市のシンボルタワーとして、銚子ポートタワーも生まれました。
 この銚子の代表的な観光地、「犬吠埼灯台」、 「地球の丸く見える丘」 、「銚子ポートタワー」を
一つにまとめました。銚子市の観光にとっても大事な3塔です。それぞれの歴史なども少し詳しく
掘り下げたいと考えています。
 タイトルは当初、「内藤多仲と三塔物語」にちなんで「銚子三塔物語」にしようと思ったのですが
横浜開港150周年のなかで「横浜三塔物語」が大々的に宣伝されていますので、「銚子展望
スポット・トライアングル」としました。(2009.7.23)
タイトルを「銚子タワー物語」に変更しました。(2017.10.1)



犬吠埼灯台


地球の丸く見える丘


銚子ポートタワー




2020.1.3 update

2020.1.3
 令和2年になりました。本年もよろしくお願いいたします。入館料の改定や新入館券をアップしました。

2019.5.15
 犬吠埼灯台のグッズに灯台カードなどを加えました。

2019.5.1
 令和元年です。本来一番身近なこの部屋の更新がまったくできませんでした。ブログでは一番多く触れているとは思うのですが、まとめるのが億劫でホームページの更新まで至りませんでした。とりあえず、これまでにスキャンした写真等を中心に、また少しずつ手を入れて行くつもりです。

2017.10.1
 タイトルを「銚子タワー物語」に変更しました。タイトルの変更だけで、内容の更新は進んでいません。

2014.7.23
 「地球の丸く見える丘展望館」のパンフレット、入館券を更新しました。

2013.10.4
 「銚子ポートタワー」のパンフレットの項を更新しました。

2013.6.11
 「犬吠埼灯台」を更新しました。

2013.2.23
 長い間更新ができませんでした。まだ中途半端ですが、各塔のグッズについて更新しました。

2011.5.30
 まだ未完成で、開設していない部分も多いのですが、あまり先延ばしをしても仕方がないので一応新サーバーでオープンしました。犬吠埼灯台の写真は4月30日の撮影です。

2011.3.11
 今日は62歳の誕生日です。最後に残っていたこの部屋も、新サーバーに移転すべく作業を続けています。
 ※この日、東日本大震災がありました。しばらく移転作業は見送りです。

2009.7.23
 『銚子展望スポット・トライアングル』の部屋を新たに作りました。内容は「犬吠埼灯台」「地球の丸く見える丘展望館」「銚子ポートタワー」とこれまでと変わりません。「銚子ポートタワー」「犬吠スカイタワー」については、『タワーめぐりの旅』と両方に載ることになりますが、少し詳しい内容を記載したいと考えています。
 タイトルは当初、「内藤多仲と三塔物語」にちなんで、「銚子三塔物語」にしようと思ったのですが、横浜開港150周年のなかで「横浜三塔物語」が大々的に宣伝されていますので、「銚子展望スポット・トライアングル」としました。
 なお、このページの犬吠埼灯台は平成21年7月5日の撮影。この日は霧が出ており、遠景は見えませんでした。地球の丸く見える丘展望館の写真は平成21年7月20日、銚子ポートタワーは平成21年7月11日の撮影です。

2009.5.17
 「地球の丸く見える丘」 「犬吠埼灯台」のコーナーを独立させました。

2007.1.8
 銚子市の展望スポット関係のページをアップしました。