銚子ポートタワーパンフレット



銚子ポートタワーのパンフレットは、開設以来数種類が発行されています。
当初は意識的に集めていたわけではないので、いつどのようなパンフレット
が発行されたのか、判然としません。運良く手元に残っていたパンフレットを
並べてみました。


パンフレット一覧



横型のパンフレット その1
私の持っているパンフレットでは、これが一番古いのではないかと思います。2階にレストラ
ン「汐彩」があり、1階展示ホールには27面マルチビジョンがありました。「ふるさと創生」の
一億円をつぎこんだ設備です。展示ホールのメインテーマは「地球を感じる」でした。
マルチビジョンのメイン映像は『潮騒の詩』「正調大漁節をバックに海とそこに生きる人達の
ロマンをドラマチックに描く。」インターバル映像は『海洋』神秘的な海の表情と変化をダイナ
ミックに描く」(パンフレット4面の説明文より)
銚子ポートタワーの最初の姿を示していると思います。
裏面(三つ折りの6面になります)
見開き面(の下面、5面)
3面見開き面(2、3、4面)です


横型のパンフレット その2
表面の写真が変わりました。2階のレストラン「汐彩」がなくなっています。また、見開き面の
写真も少し変わっています。
裏面(三つ折りの6面。内容は変わっていません。)
5面。地球の丸く見える丘展望館の写真が変わりました。
3面見開き面(2、3、4面)です。写真とキャッチコピーが変わっています。


横型のパンフレット その3
朝日の印象的なパンフレットです。「10年前オープン」とありますから、平成13年(2001年)
ころの作成でしょうか。上記のパンフレットとは構成も写真も異なっています。
裏面(三つ折りの6面)
5面に館内案内があります。すでにマルチビジョンはありません。
3面見開き面(2、3、4面)です。


縦型のパンフレット その1
「ウオッセ21」中心のパンフレットです。見開き全8面になります。ポータワーのレスト
ラン「汐彩」はありませんが、27面マルチビジョンはまだ稼働しています。上記の横型
のパンフレットその2と同じ頃の作成でしょうか。
見開き面です。
4面見開きです。


縦型のパンフレット その2
銚子ポートタワーのみのパンフレットの表面(1面)と裏面(6面)です。6面見開きになり
ます。内容は上記の横型のパンフレットその3とほぼ同じです。
  
5面及び見開き面(2面、3面、4面)です。


縦型のパンフレット その3
現在のパンフレットの原形となるパンフレットで、ポートタワー及びウオッセ21の共同
パンフレットです。これ以降のパンフレットは8面見開きとなります。裏面(8面)の「交
通のご案内」を見ると、高速バスがありません。上の縦型のパンフレットその2より、
こちらの方が古いのかも知れません。
見開き面です。
4面見開きです。


縦型のパンフレット その4
現在のパンフレットの形ができあがりました。表面(1面)と裏面(8面)です。
見開き面です。現行版とはイラストなどが変わっていますが、ほぼ同じです。
4面見開きです。


縦型のパンフレット その5
現行のパンフレットとほとんど同じですが、表面の写真のウオッセ入口(円内)の写真の
大きさや位置が変わっています。なお、平成17年2月作成のパンフレットから裏面右下
に作成年月が入るようになりました。この作成年月のない版を初版とするなら、平成17
年2月作成のパンフレットは第2版ということができるでしょうか。
初版の見開き面。第2版はイラストは同じですが文字の書体が変わっています。
初版の4面見開きです。第2版ではウオッセの店舗の名称のデザインが変わりました。


縦型のパンフレット その6(平成22年現在のパンフレット)
平成18年4月作成のパンフレットからこの表紙になりました。現在のパンフレットです。
平成19年6月(2版)、平成20年8月(3版)の改定を経て、現行のパンフレットは平成
21年7月の作成です(4版)。平成21年4月の開館時間と入場料の改定を受けて作成
されたものと思います。このような改定があった時やウオッセの店舗が変わった時に併
せて、新たにパンフレットが作成されているようですね。
見開き面です。平成21年7月の改定で、同じ構図ですがイラストが新しくなりました。
『1日中海を見ていたい・・・・』というキャッチコピーは、最初の横型のパンフレットから
ずっと続いています。
4面見開きです。この面も平成21年7月の改定で大きく変わりました。

平成18年4月から開館時間と料金が一部変わっています。現在のパンフレットは、この
改定を受けて作成されたものですね。平日の閉館時間が6時から5時30分に変わりま
した。入場料金は、一般料金は変わっていませんが、割引料金が細分化されています。


縦型のパンフレット その7(平成23年1月作成)
平成23年1月作成のパンフレットです。私が一番早く見つけたのは、銚子駅の観光案
内に置いてあるパンフレットでした。この版の作成後もだいぶ後まで旧パンフレットも使
われていました。表紙の写真はポートタワーとウオッセ入口が一枚の写真になっていま
す。実際にはこのような構図はあり得ないので、合成写真だと思います。
見開き面です。ほとんど同じイラストのように見えますが、よく見ると背景の建物や花壇
などがていねいに描かれています。
4面見開きです。大きな変化はありません。マグロ解体ショーの写真が入りました。


縦型のパンフレット その8(平成25年2月作成)
平成23年作成のパンフレットと表紙、裏表紙は変わっていません。空の色が少し薄く
なっていますが、印刷の加減でしょう。10月1日の展望の日に初めて見つけました。
表紙は変わりませんでしたが、見開き面は大きく変わりました。イラストや写真などが
一部新しくなっています。情報の内容に変わりはありません。
4面見開きのページです。この面も構成が大きく変わっています。