2009.10.23
 「ヨーキのオシャレ作戦」の掲載された『中一コース』を入手しましたので、情報を加えました。

2009.5.5
 『ジュニア文芸』の昭和43年8月号を入手しました。「湖は霧のかなたに」が掲載されています。情報をリストページに加えました。

2009.4.5
 昭和48年8月5日発行の『中一時代』夏休み臨時増刊号付録『ビバ!サーティーン』を入手しました。「扉が開くとき」が掲載されております。この作品は初めて知りました。まだまだ未見の作品は多くありそうです。めぐり会う日を楽しみにしております。

2008.12.21
 『貸本マンガ研究』第18号に掲載された矢代先生のインタビューの情報を「参考:エッセイ等」に加えました。

2008.8.31
 『別冊少年ジャンプ』に掲載された「あっち行け さっちゃん」の確認ができましたので、情報を加えました。昭和46年ではなく昭和45年の9月号でした。また、掲載雑誌別作品リストの「参考:エッセイ等」のコーナーに貸本時代のエッセイ(自己紹介)を加えました。

2008.5.25
 「発表順作品リスト」を公開しました。まだまだ不十分ではありますが、順次完成に近づけていきますので、情報提供等よろしくお願いいたします。

2008.5.20
 『別冊マーガレット』に掲載された「ちびっこ聖者」「ゲンの吹雪」もう一度確認しましたので、作品リストでも確認済みとしました。また、新たに確認のできた「あこがれ色の空をゆけ!」「ふみちゃんのいる星」「かわいそうなイヴォンヌ!」の情報を加えました。

2008.5.18
 『別冊少年ジャンプ』に掲載された「おたふく賛歌」の確認ができましたので、情報を加えました。この作品はコミックス未収録だと思います。なお、「あっち行け さっちゃん」の確認はまだできておりません。昭和46年刊行の『別冊少年ジャンプ』には掲載されておりませんでした。

2008.5.11
 『ヤングレディ』に掲載された「愛しみの詩」の確認ができましたので、情報をアップしました。原田康子の名作「挽歌」の漫画化で、7回の連載になります。なお、「愛しみ」は「かなしみ」とルビがふられております。

2008.3.28
 『中学一年コース』の昭和44年12月号と45年3月号を入手しましたので、情報を加えました。「愛すべきメガネ子ちゃん」掲載号です。また、「天才狂時代第3話」掲載の『別冊少年チャンピオン』49年6月号を入手しました。

2007.8.16
 『近代麻雀エクストラ』の平成元年4月16日増刊号を入手しました。「ふりこみたい」が掲載されています。もしかして下記の作品とは別作品、と考え入手しましたが、内容は同じ。再録でした。

2007.6.23
 『近代麻雀オリジナル』の昭和59年8月号を入手しました。「フリこみたい」掲載号です。この作品ははじめて読みました。未入手の作品は他にもありそうですね。

2007.6.3
 『少女コミック』昭和48年10月21日号を入手しましたのでデータを加えました。「加藤くんの帽子」掲載号です。

2006.9.10
 『少女コミック』昭和48年12月23日号を入手しましたのでデータを加えました。「ヘリコプターの好きなネコ」掲載号です。

2006.4.30
 『少女コミック』昭和43年10月号を入手しましたのでデータを加えました。「おんぼろデュエット」掲載号です。

2006.4.16
 『高一時代』46年9月号を入手しました。連載劇画シリーズ6「あの日は夢」掲載号です。

2005.12.30
 『虹』、『すみれ』発行月推定表をアップしました。雑誌別作品リストの金園社の項に入口を作ってあります。現時点では「推定」の域を出ませんので、参考程度に考えて下さい。現在開催されている、まんだらけのオークションには創刊当時の『虹』の出品がありますが、この中では「昭和35年創刊」となっています。私の推定表では昭和34年6月創刊としましたので、最初から違っていますね。もう少し研究が必要です。現物を見てみたいのですが、入手は難しいです。

2005.10.1
 「サチのポプラレター」掲載の『週刊マーガレット』を2冊入手しました。

2005.8.15
 『中学一年コース』の44年4月号と『中二時代』の50年7月号を入手しました。

2005.7.16
 佐藤プロ刊行の『花』17号を入手しました。新城さち子先生の「パパとデイト」掲載号です。

2005.6.20
 『週間少女コミック』昭和52年7月17日号、24日号を入手しました。イラスト・メルヘン盗人伝の第3話、第4話を収録です。

2005.6.1
 『別冊マーガレット』41年12月号を入手しました。「ミミー,みっつ」掲載号です。どうしても手に入れたい1冊でした。うれしいです。

2005.5.5
 昭和46年度の『高一時代』を8冊入手しました。未確認だった部分を少し埋められそうです。

2005.4.24
 『小学六年生』45年1月号を入手。世界名作ダイジェストとして4作品が紹介されています。それぞれ見開きでカラーページに4名の漫画家さんが絵を描いています。矢代まさこ先生の担当はサン・ピエールの青春小説「ポールとビルジニイ」です。

2005.3.24
 『泉』No.64を入手しました。「不死鳥のように」掲載号です。これで矢代先生の作品が掲載された、若木書房の短編誌は全部でしょうか。(まだ未知の作品があるかも知れませんが)

2005.2.1
 『高一時代』47年1月号を入手しました。「天才が長髪を反対されたらどうなるか」掲載号です。

2005.1.23
 『ジュニア文芸』の昭和43年6月号を入手しました。「遠い日のふたり」掲載号です。
本年もよろしくお願いいたします。

2004.10.18
 『りぼんコミック』1969年9月号を入手。「イルカのくる島」掲載号です。この雑誌は以前、神保町の書店で購入しているのですが、矢代さんのページが全部切り取られていました。今回は2度目の購入になります。

2004.10.3
 42年の『マーガレット増刊』と44年の『なかよし』を入手しました。「赤い風船」「風船のないお空」と二つの風船にまつわるお話を読むことができました。

2004.9.1
 昭和49年度の『高一時代』数冊を入手しました。矢代まさこさんの「女傑志願」掲載です。学年誌への掲載については、一度国会図書館で全体像を確認したいです。この頃の『高一時代』にはみなもと太郎さんも「愛のギャラリー」を連載しています。お二人が同じ雑誌に描かれていたこともあったのですね。

2004.8.15
 新城さちこさんの単行本『ケンの小さな世界』を確認しましたので、リストに加えました。

2004.8.6
 新城さちこさんの『別冊マーガレット』掲載作品の切り抜きを入手しましたので、作品リストに加えました。

2004.8.1
 インデックスページを少し模様替えしました。内容はほとんど更新してありません。

2004.4.1
 佐野邦彦様からの情報により「ヨーキのおしゃれ大作戦」、「遠い日のふたり」、「湖は霧のかなたに」「愛しみの詩」の情報を作品一覧に加えました。佐野様ありがとうございました。
 ホームページ作成ソフトを「ホームページビルダー」に変えましたが、『矢代まさこの部屋』についてはまだ手直しが済んでいません。うまく表示されるか、心配です。、

2004.2.27
 『別冊マーガレット』1967年5月号入手。「あひるのマーチ」掲載号です。

2004.2.12
 『小学時代6年生』1977年2月号入手。矢代まさこさんのイラスト入り、はつらつユーモア小説「おてんばさん」掲載です。

2004.2.11
 『すみれ No.26』を入手。「黄色いリボン」掲載号です。『すみれ』はある程度整ってきましたが、『虹』は高価で、なかなか入手できません。
 参考として、新城さち子さんの単行本リストをアップしました。他の単行本をご存じの方はご教示いただけるとうれしいです。

2004.1.18
 『別冊マーガレット』昭和43年2月号に掲載のカラー絵物語、「水晶の山」を作品一覧に加えました。私の敬愛する作家シュティフターの作品「水晶」を元にした絵物語です。

2004.1.1
 『ビッグコミック・フォアレディ』 昭和60年12月号掲載の「ワルツを歌うわ」を作品一覧に載せました。先日、現代マンガ図書館で掲載雑誌の確認をしてきた作品です。『ビッグコミック・フォアレディ』については、昭和56年から57年にかけて『サーカス』シリーズを掲載していました。それから3年ほどたってからの掲載ですが、この間にも作品掲載があるのかも知れませんね。
 本年も「矢代まさこの部屋」をよろしくお願いいたします。

2003.12.7
 『少女コミック』昭和52年7月10日号を入手しました。「盗人伝 第2話 花盗人」掲載です。
4ページのイラスト・メルヘンですが、次号の掲載予告もあります。何話くらい連載されたのでしょうか。
 また、雑誌の切り抜きを入手したり、現在マンガ図書館で、掲載雑誌の確認などもしてきました。矢代先生の作品掲載雑誌は多岐にわたるため、未だ活動の全体は見えてきません。
 コミックス収録作品の初出を訂正しました。また、このトップページから直接行けるように直しました。

2003.10.10
 「ようこシリーズ」の第13巻『くいしんぼ日記』を入手しました。あと1冊です。また、「泉」別冊N0.17と「こだま」No.54を入手しました。「こだま」No.55には矢代作品の掲載はありませんので、「こだま」はこれで全部でしょうか。

2003.7.7
 『こだま』 No.68を入手、矢代まさこさんの「秋の日」掲載です。矢代作品掲載の『こだま』についてはもう少しで揃います。

2003.2.11
 『少女コミック』昭和43年8月号を入手しました。「パパと7人の仲間」掲載です。ヤフーオークションで譲っていただきましたが、アップされたときから、ぜひ欲しいと思い、落札までドキドキしていました。矢代まさこさんの作品名が、見覚えのあったタイトルだったためです。若木書房ようこシリーズの1冊と同タイトルです。

2002.11.24
 別冊マーガレット掲載のカラー絵物語「石の花」の情報を加えました。また、『或る女 惜しみなく愛は奪う』を入手しました。

2002.7.7
 久しぶりに「ようこシリーズ」の1冊を入手しました。シリーズ20『ピーナッツを一粒』です。それにしても、最近の「ようこシリーズ」の値上がりは著しいですね。(5月)
 また、『ファニー』及び『パピヨン』を数冊入手しましたので、データを追加しました。
続いて「ようこシリーズ」の第1巻『孤島の夢路』を入手しました。あと二冊です。

2002.4.7
 『別冊マーガレット』昭和43年1月号を入手しました。これまで作品名を「ノミの歌」としていたのを「キキの新しい歌」に訂正をしました。『COM』に再録時に改題をしていたと思います。

2002.2.3
 矢代作品掲載の『こだま』を二冊入手しました。貸本だけに限っても、作品の全体を網羅するには、まだまだ道は遠いです。

2002.1.1
 「ようこシリーズ」は全28巻すべて欲しいと思っているのですが、最後の4冊ほどがなかなか集まりません。今年こそは何とか入手したいです。

2001.12.2
 ヤフーオークションで購入した、矢代先生の作品掲載雑誌がまとまって届きましたので、これらの雑誌に掲載の作品情報を加えました。
 特に『なかよし』昭和44年7月号掲載の「ひろ子がまつ人」を見つけたのが一番の収穫でした。というのも、この作品は『COM増刊号』に収録されているのですが、初出の記録がなかったため、増刊号描き下ろしの可能性を捨てきれなかったためです。やはり再録であったことが確認できたわけですが、『なかよし』とは意外でした。

2001.11.1
 作品一覧(雑誌別)中、『高一時代』など学年誌の項目を別立てにしました。この分野でも、未確認の作品が相当にありそうです。

2001.9.30
 『希望の友』に掲載された 「初恋」 「トンボは生きていますか?」 の情報を加えました。
山本まさはるさんの部屋を独立させました。作品発表順のリスト等現在作成中です。

2001.8.26
 作品掲載雑誌数冊を入手、作品一覧を少し更新しました。

2001.7.28
 『まんだらけZENBU No.11』、矢代さんの作品掲載貸本雑誌が何点かあり申し込んだのですが、1冊だけ当たりました。(本当に当たりませんね。)

2001.6.30
 「ムツゴロウの箱舟」新連載号など、新入手の作品を中心に更新しました。

2001.3.4
 今回は山本まさはるさんの作品目録を中心に更新しました。

2001.2.3
 作品一覧を少し更新しました。

2001.1.1
 山本まさはるさんの作品目録を更新しました。
 本年も「矢代まさこの部屋」をよろしくお願いします。

2000.12.12
 新たに確認できた、雑誌掲載の作品を加えました。

2000.11.1
 山本まさはるさんの小部屋を作りました。

2000.9.3
 作品一覧に『少年キング』掲載の「O・ヘンリー異色短篇シリーズ」の第2話を加えました。なお、同誌には山本まさはるさんも「よっこと俺」を連載していました。

2000.7.16
 作品一覧に再録の作品のデータを加えました。

2000.5.28
 ようこシリーズ、何冊か入手することができました。うれしいです。また、作品一覧に、新たに判明した作品を加えました。
 以前、矢代さんは「少年マガジン」「少年サンデー」「少年ジャンプ」「少年チャンピオン」と、少年まんが週刊誌のほとんどに描いていると書きましたが、「少年キング」にも作品を掲載していたのですね。5誌完全制覇!これはすごいことです。

2000.5.1
 『まんだらけ ZENBU』 No.6は、少女マンガ特集で、「ようこシリーズ」など矢代さん関連の出品も多くありました。いつものことながら、ほとんど当たりませんでしたが、今回は悔しさの方が大きかったです。
 また次を期待するしかありません。それにしても、少女漫画貸本の高騰は著しいですね。

2000.3.20
 12月7日の「ひとりごと」で、「コミックス一覧に未収録の単行本もあるようです」と記したのですが、これは誤りでした。ひばり書房刊行の『マンガと劇画のかき方』に、矢代まさこ「月夜のおじさん」・ひばり書房/昭和41年とあったので、単行本かと思いましたが、山本まさはるシリーズの1冊へのゲスト出演でした。今回、作品一覧に加えました。
 また、月刊アウトは平成6年の9月号が未所持だったため、内容未確認のまま、「ミチのスケだけど・・・?」の3回目としましたが、これがなんと、タイトルが「ソウスケだけど・・・?」となっていました。このような思いこみや推定による誤りは他にもあると思います。ご指摘いただけると、ありがたいです。

2000.1.23
 作品一覧に確認ができた作品を追加しました。

2000.1.1
 作品一覧に確認ができた作品を追加しました。本年もよろしくお願いします。

1999.12.7
 先生の描かれた作品を発見する毎に目録に加えていますが、まだまだたくさんありそうです。コミックスに収録されていない作品もたくさんあります。少年誌だけでも、『少年マガジン』『少年ジャンプ』『少年サンデー』『少年チャンピオン』のすべてに登場しています。このように多くの出版社の雑誌に描かれたことが、コミックス化が難しかった一つの要因なのでしょうか。どこかの出版社で、ぜひまとめて刊行をお願いしたいですね。
 なお、コミックス一覧に未収録の単行本もあるようですが、現在のところ未確認です。

1999.10.11
 矢代まさこさんのページを独立しました。他の好みの作家が全部男性になってしまったので埋もれてしまわないように別の部屋を設けました。内容的には今までと変わっておりません。
 矢代まさこさんについても作品目録を作りたいと考えており、現在作業を続けております。

1999.8.1
 矢代まさこさんのページにいただいた情報を加えました。ありがとうございました。

1999.6.20
 矢代まさこさんの作品一覧を作りました(まだ未完成ですが・・・)。また、いただいた情報を加えました。

1999.5.5
 矢代まさこさんのコミックス一覧をオープンしました。まだまだ未完成ですので、情報等よろしくお願いします。



back